WALK A MILE IN MY SHOES
tamacharli.exblog.jp

神戸・海岸通のBAR CHARLIE BROWN の ブログ
以前の記事
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧
大阪じゅるじゅるナイト
f0196241_1412964.jpg

ブリちゃんデカかった(西梅田に出来た「樫の木モック」みたいなやつ。)

飲んだ飲んだ。全然酔わなかった。(ライヴ観る前からテンション上がり過ぎ。)

叫んだ叫んだ。兄貴はお元気そうであった。(もっと演ってほしかったけど・・・)

喰った喰った。洋食&お好み焼き&ラーメン(さすが食い倒れの街。全部旨かった。)

歩いた歩いた。(新町~心斎橋~難波~千日前。途中何度か往復あり。記憶不明。)

酔った酔った。(飯も入れると10件近くであった。)

以上、こんな感じで翌朝JRで爆睡。牛並みのヨダレを垂らしながら神戸に戻った。(じゅる。)


今回、オープン以来初の連休を取ってみちゃったりしたりしたのだが、休みは必要ですね。

という事で、2月からは月1回不定休でお休みを頂きます。

今後は、馬車馬の様に働き、牛並みのヨダレが垂れるまで、寝ずに遊びたいと思います。

じゅるじゅる~。
[PR]
by tamacharliebrown | 2009-01-30 14:49
日本でいちばん短いブログ
f0196241_1054990.jpg

ほな!
[PR]
by tamacharliebrown | 2009-01-27 10:57
アニキーっ!
f0196241_9542947.jpg

昨日は遅がけに外国人女性客がお一人でご来店。
あちらは日本語が少しだけ、こちらは英語がア・リトゥー。なので筆談なぞ交えながら
ちょこちょこっとお話をさせて頂く。会話を進めるうちに、以前に何度か来て頂いた
アメリカ人のご夫婦に教えて貰って来てくれた、という事が判明。サンキューベリーマッチ。

レコードジャケットや伊勢エビをアテにワインを飲んでいた彼女が、壁にあった張り紙を見て
「コレハナンデスカ?」と聞いてきた。

以下、英語と日本語ごちゃまぜの会話。

「おー、27日(火)はブライアン・セッツァー・オーケストラのライヴに行くのです。」

「オー!それはナイス!楽しいデスネ~。」

「ありがとう!そんでもってその後大阪で、朝まで飲んで遊ぶんで28日(水)もお休みに
したのです。

「オー!それはそうした方がイイワ!楽しんでキテネ!」


という事で、
アメリカはピッツバーグからお越しのケリーさんお墨付き。

明日27日(火)と28日(水)はお休みとさせていただきます。

あっ!それから明日もブログは更新致します。
覗いて頂けるとアリガタイデス。


追伸。本日は通常通り営業しております。また連休明けの29日(木)もいつも通り
18時よりオープンしております。よろしくお願いします。
[PR]
by tamacharliebrown | 2009-01-26 10:55
これこれ
f0196241_14183557.jpg

こんなお客がいた。

去年だったか一昨年だったかは忘れてしまったが、ある日の出来事。

どちらも30代と思しき一組のカップルがご来店。
すでに飲んで来ている様子で、カウンターに座って更に勢いづいたのか、
テキーラやらバーボンやらをロックで煽り始めた。
ここまでなら、ええ調子で飲みはるええお客さんという事で、どちらもニッコリ。
おおきに~となるはずであったが、他にお客さんが居ないのをいい事に、
ラブラブモード全開。あれはシッポリではない、クッチュリだな。兎に角今にも
チューをやり始めるんじゃないか?という状態。これはどうしたもんやろ~と思っていたら
急に手荷物を集めだして、わさわさーっと帰ってしまった。

やれやれ~と片付けをしていると外から話し声が聞こえてきたので、
次の来客に備えて準備をする。

あれ?入って来ない。

そこまで来ているはずなのに入って来ない。
まさか扉を開けて、どうぞ~とやる訳にも行かんし、もう少し様子を見る。

入って来ない。おかしい。気になる。

思い切って扉を開けてみた。


勘弁しておくんなはれ~・・・・・・・

ワタクシ「お客さん大丈夫ですか~?」

男「最悪やっ。」


アホか!最悪なんはおまえらじゃ!


店を出て直ぐの路地(と言うよりは隙間)
そこに先程のカップルが横になってゴソゴソと
盛っておったのである。


今後この様な不届き者に対しては
清めの塩を大事な所へ、どさっと盛り付けるので
お気をつけ頂きたい。
[PR]
by tamacharliebrown | 2009-01-25 15:26
怒雷暴音図
f0196241_1429913.jpg

しっかし、金曜日だというのにどないなっとんじゃー。暇にも程があるっちゅうねん。
と、まあ言ってみたところで終わった事はどうしようもないわね。今日はさっさと店仕舞いして
ひと風呂浴びて酒でもひっかけてすこーんと寝てしもたろ・・・・

なんや、ちょこっと小腹も空いて来よったし、いつものコンビニ寄ってつまみでも買うて
帰ったろ。えっ?今月いっぱいで閉店・・・・あ~世知辛いわぁ~・・・・

まあ昨日はざっとこんな感じで家に帰った訳でござる。
風呂から上がったのが2時くらいか。酒をちびちび飲みながらほけーっとテレビを
眺めていたら、南海キャンディーズが出ていた。その番組が終わって次に音楽番組の
様なものが始まったのでそのままぼーっと観ていたら、またまたしずちゃんが出ていた。
この人最近よう出てはるな~と思いながらよくよく見てみると、山田優であった・・・・

テレビも飽きてきたのでパソコンを立ち上げて、日課である「兄貴」のホームページを覗いて
これまた日課の「ドライボーンズ」のホームページに立ち寄る。

ご存知で無い方の為に簡単に説明させて頂くと

「日本で一番かっこいいロックンロールの洋服屋さん」である。簡単。

ここの中に「社説」というのがあって、代表の方を始めスタッフの方々が交替でブログを
書いておるのだが、

「うひょーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!」

大阪店の店長さんがうちの店の事を書いてくれたのである!

うれちい(感涙)

あー、さっきまでの「金曜日?なにそれ?けっ!」ていうのがウソみたい。

うれし過ぎ、大感激でございます。

新聞に載るよりうれしい(載った事ないけど)

Hanakoが取材に来るよりうれしい(絶対来ないけど)

うしっ!今日もがんばろー!
[PR]
by tamacharliebrown | 2009-01-24 15:31
美容院は危険がいっぱい
f0196241_14261794.jpg

前のブログで「床屋」での恐怖体験について書いたのだが、今回は「美容院」での
辛く悲しい出来事について書きたいと思う。

過去に1度だけ床屋では無い「美容院」へ行った事がある。因みに今ポピュラーな言い方は
何だろうか?ヘアサロン?カットハウス?・・・

とにかく、床屋では無い所。パンチもアイパーも顔剃りやらない。もちろん鼻毛を切ったりも
しない。そんなおっされーな場所。

床屋通いのワタクシがそこへ向かった目的・・・・それは「金髪」

最初の写真を見て頂きたい。
STRAY CATS時代の「兄貴」ブライアン・セッツァー
ワタクシが中学生の時にデビュー。音楽はもちろんであるが、そのファッションと
ヘアースタイルにガツンとやられてからは、いつか同じようなリーゼントにしたいと思い
高校卒業後、誰にも文句を言われん事を確認して「金髪」にする為美容院へと向かった。

自分のイメージを伝える為に、雑誌の切り抜きなんかを見せて、こんな感じで~とか
手っ取り早いのかも知れんが、当時のおっとこまえ美少年なブライアンを見せて
初めて行く店の人間に内心「ぷっ」とか「けっ」とか思われるのもなんだし
とにかく真っ金金に染め上げた髪をおっ立てたい云々を伝えると「よっしゃーまかせなさい!」
と言ったかどうか今となっては思い出せないが、テキパキとブリーチ&毛染めを始めて
行ったのであった・・・・・

そして数時間後・・・・・


「ぎゃあーーーーーっ」


当時自分の世界はSTREY CATSとロックンロール一色であったが
世の中は違っていた。いや狂っていた。

鏡に映ったそれは「ブライアン」ではなく・・・・・


「C-C-Bや~ん」


そう、全体ではなくまだらに染まったその髪はどっから見てもココナッツボーイ・・・・・
世間ではこんなもんが流行ってたのね~って全然違うやん!

しかし気の弱いワタクシは何も言えず、その一週間後には白髪染めを使って
風呂場でせっせと元の黒髪へ戻して行ったのであった(涙)
[PR]
by tamacharliebrown | 2009-01-22 15:37
床屋は危険がいっぱい
f0196241_13131897.jpg

今週のテーマ。それは「散髪」
刈り上げもすっかり伸びてしまって、まとまりも悪くなってきてるし、
来週の「兄貴」ブライアンのライヴに向けてビシッと決めなければいけない。
男のたしなみ身だしなみとして「床屋」へ行くという行為は非常に粋な事では
ありましょうが、めんどくさい、そして出来れば行きたくない。
お金を払って時間を掛けて苦痛と恐怖に耐える場所。
それが「床屋」・・・・・

去年の途中くらいにそれまで5年以上通っていた床屋から今の床屋へシフトチェンジ。
前のところは、レトロな雰囲気で、おっちゃんも良い人だし、おまけに料金が今より1000円も
安くて中々になかなかではあったが、刈り上げ&ツーブロックというのが未知との遭遇
だったようで(ワタクシが最年少の客という店なので仕方ない)どーしてもツーブロックに
したいワタクシはマザーシップを降りて新たな円盤へと乗り換えたのである。

この、最近通い出した床屋であるが、髪を切ってくれるのがおとーさん(と言っても中々なお年)
もしくは息子さん。初めて行った時、その日は店におとーさんしか居なかったので
あれこれ説明をして男前リーゼントにするべく髪を切って貰う事に。サイドの残しておく
髪をピンで留めて耳の上辺りをハサミで切り始めたのだが・・・・

おとーさん!ハサミ立ってますけど!なんか手がややこしい事になってません?

確かに脳みそはアルコール漬けで奈良漬の様になってるから、頭に穴のひとつふたつ
開けてアルコールを飛ばした方がいいかも・・・・・・って
ええわけないやん!こわいこわい。

昔、日野日出志のマンガで、気の狂った床屋のオヤジが客の男の子を剃刀で
切り刻むという、おっとろしい話があったがまさか自分の身の上に同じ事が起きようとは・・・

絶対絶命のその時!

息子さん登場!

切り裂きジャックからハサミを取り上げると、何事も無かったかのように
シャキシャキと刈り上げて行き見事なツーブロックに仕上げてくれたのであった。

それ以来、どんなにジャックおじさんの手が空いていても
息子さんに切って貰う様にしているのは言うまでもない。
[PR]
by tamacharliebrown | 2009-01-21 14:27
ワタクシより一言
f0196241_946229.jpg

今年一発目のブログを見たお客さん数人から言われたのが

「大晦日、店開けながら、どうやって紅白見たん?」

あの~見てませんから。


見なくても結果は分かっていたので、あのように書いたのである。

なぜか?

それは知っていたから・・・・


例の「おふくろさん騒動」や「おばあちゃん子の黒人演歌歌手」の出現。
あれはすべて、紅白を盛り上げる為に仕組まれた事であり、その背後には巨大な組織
が動いているのである。だからワタクシは、中居君が司会をする事も、白組が勝つ事も
1年以上前から知っていたのである。

おっと、これ以上ばらすと家族にまで危険が及ぶのでこの辺でやめておく・・・・・


今日のタイトル「ワタクシより一言」であるが、
どうも、皆さん誤解をしているようなので説明しておきたい。

このブログ、いつもリーゼントで開襟シャツを着ているあの男が書いていると
思われているようだが、ぶっぶーである。

彼は真面目で気の小さい男なので、こんなふざけた事を書くことなど出来ない。
いや、以前はもっと明るい奴であったが、数年前に起こったあの忌まわしい出来事、
親カラスによる2度にわたる暴行。所謂「リーゼント狩り・ヒット&ウェイ」
あの事件以来すっかりダメになってしまった、腰抜けチキン野郎なんである。

ですんで皆さま、このブログにおける苦情はすべて「ワタクシ」まで。

ホント、彼は真面目でいい奴です。

今後も彼と「チャーリーブラウン」をよろしく。
[PR]
by tamacharliebrown | 2009-01-21 10:43
ウエルカム!ジャパン!
f0196241_1126185.jpg

ついに10日をきってしまいました。
ワタクシ27日のライヴまで待ちきれず、2、3日前の夢の中で
ブライアンのライヴを観てきました・・・・

雑誌「ギターマガジン」の最新号には来日前のインタビューが。
ふむ。どれどれ。なるほど・・・・
さすが兄貴!ええ事ゆうてますわ~。

今回「オーケストラ」で来日して、その後は「STRAY CATS」でオーストラリアへ。
「STRAY CATS]は最後のツアーという事ですが、今年の年末くらいに
日本に来てくれないかしら?

4月10日は、ブライアン50回目のバースデー。
当日アメリカで「バースデーライヴ」を行なうそうです。良いな~。

ついでに言うときますと、ワタクシは4月8日生まれ。
やっぱり、何かご縁があるんですかね~。うへへへ。
でもって、ついでのついでに言うときますと、
「沢尻エリカ」も4月8日生まれでした・・・・

別に・・・・

改めてご案内。

今月の、27(火)28(水)はお休みとさせていただきます。
よろしくお願いします。

尚2月以降は月1回不定休として
バリバリ営業してますんで、こちらもよろしくお願いします。

追伸。「STRAY CATS」来日の際は、「兄貴」追っかけツアーに
出る場合がございますので、変更等あれば改めてご案内させていただきます。

あ~楽しみじゃ~。
[PR]
by tamacharliebrown | 2009-01-18 12:15
今日もだらだら書きます。
f0196241_1425151.jpg

店に立っていると、何人かのお客さんから同じ質問をされる事があります。

「エルヴィスが好きなんですか?」

店じゅうエルヴィスだらけ。エルヴィスじゅう店だらけ。
もしこれで嫌いだったりしたら、心がかなりガサガサであります。

「リーゼントするのにどれくらい時間かかるの?」

これは長年の取り組みにより所要時間10分くらいで出来ます。
因みに髪の毛の長さ。前と横が人生最長になっていて、たまに下ろした状態で
外へ出掛けると「小栗旬」と間違えられます・・・・・


ところで、中でも一番多いのが「海老」に関する質問であります。
店内で立派な「伊勢えび」を飼っているので、気になるのは仕方の無い事でありますが、
やたらと質問されるので、いい加減めんどくさくなって来ております。

先日も「この海老はなんなんですか?」と訊かれたので

「本日のシェフのオススメでございます。」と返したら顔を引きつらせながら
帰って行ってしまいました。

次に来られたお客さんにも「何で海老がおるん?」と言われ

「エビデス・プレスリー」と答えたところ、

何も注文せずに後ずさりしながら帰られてしまいました・・・・


今後、しょうもない事はこのブログの中だけにし、

店では几帳面なA型を全面にだして

皆様を丁重におもてなしして行きたいと思います。
[PR]
by tamacharliebrown | 2009-01-16 15:32